平成28年1月15日

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の保管及び処分の状況について

 ポリ塩化ビフェニル(以下、「PCB」)廃棄物を保管する事業者は、「PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」(以下、「PCB特措法」)により、そのPCB廃棄物を確実かつ適正に処理すること、また、毎年度6月末までに保管及び処分の状況を県に届け出ることなどが義務付けられています。
 このたび、各事業者から提出された平成26年度「PCB廃棄物の保管及び処分状況等届出書(平成25年度実績)」を取りまとめましたので、PCB特措法第9条の規定に基づき、以下のとおり縦覧に供します。

1 縦覧期間
  平成28年1月15日(金)から1年間(8時30分〜17時)
 ※ただし、閉庁日(土曜日、日曜日、国民の祝日(振替休日を含む)及び年末年始)は、ご覧いただけません。

2 縦覧場所
  三重県津市栄町1丁目954番地
  三重県栄町庁舎1階 情報公開・個人情報総合窓口(戦略企画部情報公開課)

3 縦覧書類
  平成26年度「PCB廃棄物の保管及び処分状況等届出書(平成25年度実績)」の副本等

4 根拠法令
(1)PCB特措法第9条
「都道府県知事は、毎年度、環境省令で定めるところにより、前条のポリ塩化ビフェニル廃棄物の保管及び処分の状況を公表するものとする。」
(2)同法施行規則第7条
「法第9条の規定による公表は、第5条第1項に規定する届出書の副本並びに同条第2項及び第4項に規定する添付書類を公衆の縦覧に供することにより行うものとする。」


連絡先/環境生活部 廃棄物・リサイクル課
  • 担当者:荒木田
  • 電話番号:059-224-2475
  • ファックス:059-222-8136
  • e-mail:haikik@pref.mie.jp